⑦:「太陽と風」








 坂の上からまっすぐに見える青と蒼と碧。


 引き立てるのはおひさまだ。


 ぴかぴか光る、おひさまだ。


 そよと優しく風吹けば、その色は更に鮮やかに輝くのだろう。




 全てが調和し、奏でるものは。
















その⑧へ、つづきます。